スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トンちゃんのコエが聞きたい。











s_IMG_5532.jpg 

日記したアラカンお洒落さんはトンちゃんでした^^

彼も今年で12歳。人間でいうところの64歳ほどらしい。
毛もめっきり白っぽくなってきて、お口も臭くなってきた(笑)

トンちゃんはずっと鍵っ子で、仕事や学校に行く家族の留守を守り続けてくれた。
夜になるとその優れた聴覚で、家族の車の音を聞き分け
駐車している最中から お帰り!お帰り!!と、そりゃもう煩い(笑)

婚前、実家にはずっと犬と猫が居る生活をしてきました。
その歴代の犬の中でも、雑種だけれどラフ・コリーに顏も体の大きさも似たペスという子が居て
そのペスを枕代わりにして、冬の日の日向、マーガレットを読むのがお決まりだった小学生時代^^
まるでハイジのようでした(笑)
月日が流れペスが天命を全うしました。
物心ついて初めての犬とのお別れでした。
もう、あんな悲しい思いはしたく無いから、絶対に犬は飼わないと決めていたのに
11年前、トン父のゴリ押しに負けて迎え入れたトンちゃん。







我が家の子になって良かった?
毎日淋しくない?
お母さんの事好き?



思わず語ってしまった^^;

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。