ささやかな日々

ささやかな暮らしの日々を残しておく為の備忘録です。
MENU

台湾家族旅行⑤

いざ!台北101へ!と思ったら、私の余計なノリで台湾茶のお店に寄る事になりました。ドライバーのケンさんと話しているうちにお茶の話しになり、以前のケンさんはサラリーマン時代の不摂生な生活で血圧が上は200くらいあって、心配した友達から烏龍茶を飲むように勧められて飲み続けたらすっかり健康になりマシタヨ。何ならヨッテイキマスカ?って言うもんだから^^;
s_IMG_9899.jpg 
町の台湾茶屋さん。観光客相手のお店じゃないから、品質は確かっぽい。
日本語ペラペラなマダムが何杯も試飲させてくれて、婿殿と私が凍頂烏龍茶1600NT$/600gを購入。


さ、では台北101へ。

IMG_9931.jpg 
今や台北を代表する観光スポットとなった台北101。土曜のお昼という事で凄い人出でした。


s_IMG_9829.jpg 


ここにはお昼ごはんとお土産を買う為に来ました。ご飯のお目当てはここ!
s_IMG_9896.jpg 
鼎泰豊(ディンタイフォン)101店
凄く混み合っていて、多分40分ほど待ちだと言われて、まずはオーダー票を渡され、食べたいメニューに「正」の字を使って数を書きます。


s_IMG_9895.jpg 
美味しく作ってね、私達はブラブラしてくるから。全ての工程が分担されていてリズミカルに包まれ蒸されていきます。



s_IMG_9894.jpg 
海老の小龍包?だったかな^^;



s_IMG_9893.jpg 
チャーハン。このチャーハンが美味しいのです。一人占めしたかったわ



s_IMG_9891.jpg 
牛肉麺



s_IMG_9892.jpg 
あとは餃子とか青菜炒めとかきくらげの酢の物とか小龍包もおかわりしました。
美味しかった!ごちそうさまでした!

お腹も満たされ、十分・九分で歩き疲れたので、一旦ホテルに戻って休憩します。
とのんびりしていたら娘がピンポ~ンと。「私、友達に頼まれたものを買いたいし、お母さんもカルフールに行きたいでしょ!」って事で男性陣にチビ太を任せてふたりで西門町に繰り出しました。
s_IMG_9885.jpg 
若者が多くて凄く活気あるところです。 



s_IMG_9889.jpg 
結構歩いて着いたカルフール。24時間営業らしいです。日本でも各地のスーパーを覘くのが好きな私。ロマンチックが止まらない←C-C-Bって知ってるかい?(笑)


s_IMG_9888.jpg 
果物いっぱい





s_IMG_9890.jpg 
烏龍ミルクティー狙いで。あとは職場用のバラ撒きお菓子を買って、娘が頼まれた日本では未発売のコンバースのチャックテイラーってロゴの入ったのを買うんだそです←ばぁば棒読み
カルフールからそのお店を目指して歩く訳だけど、娘のスピードに付いていけない私^^;「早く歩いて!帰ったらⅠ(婿殿)と足裏マッサージに行くからチビ太をお願いね!」と、、、昼間も散々歩き、今もこうして競歩に近い感じで限界まできている私。
娘よ、母はもうすっかり疲れ切つてしまって走れません。何卒お許し下さい。←円谷様
娘よ、… 疲れたろ…。母も疲れたんだ。なんだかとても眠いんだ。←ネロ
負けないでもう少し、ゴールは近づいてる~←ZARD
そんな言葉が頭の中でグルグルしたww その後ホテルに戻って娘と婿殿が出掛けた後、約2時間チビ太とお料理ごっこで0時にやっと寝る事ができた私なのでした。

明日は帰国日。




  

スポンサーサイト

台湾家族旅行④

旅行記というのは帰ったらなるべく早く書かなきゃダメですね、細かい事をどんどん忘れていっちゃう^^; さ!気合い入れて思い出すんだ私!!

ホテルに戻ったら順番にお風呂タイムです。バスタブにたっぷりのお湯を張って、私が一番風呂を失礼しまーす^^
お風呂上りのあとは、コンビニで買ってきた台湾ビールでまったりタイム。アテは夜市での食べ残し胡椒餅とか、ホテルのウェルカムお菓子とかで。いい塩梅で気持ち良くなったところで記憶が飛んでいました^^夜中に何回も目が覚めて焦ったけど、ここは台湾!仕事中に眠くなって焦る心配は無用なんだよ、私!って思ったら、いつもより睡眠時間は足りていないのに安眠出来たのは何故だ?現実逃避マジックの成せる業!


s_IMG_9913.jpg 
昨夜は日常の10倍は歩いたせいで、22時過ぎには爆睡してしまった残念なアラカン(笑)夜中、何度も目が覚めたけど、翌日のハードスケジュールを考えて、寝るのだ私!と言い聞かせてガッツリ睡眠と向き合っていたらじぃじがおトイレに行きまして、、、すっかり目が覚めてしまった。時計を見れば3:30^^;その後何度も寝ようとしたけど無理で、じぃじが起きるのを待って喫煙場所まで付いていってもらって、部屋に戻ったら身支度を済ませ、6:30から開始の朝食ビュフェに行こうと、息子を起こして、娘一家と朝ごはんを食べに。種類も多く美味しかった。



s_IMG_9898.jpg 
その後は娘がオプションで入れてくれた十分・九份へのチャーター車での9:00~14:00までのツアーです。ドライバーのケンさんは以前日本で仕事をしていたそうで、日本語はペラペラでした。


s_IMG_9938.jpg 
十分に着きました!ここでは天燈(ランタン)上げをします。


s_IMG_9825.jpg 
娘一家とは別に、今回連れてきてくれた息子の為に金運系の天燈(ランタン)を買って、商売繁盛、恋愛成就とかの願いを込めたものを揚げました。ほんと娘と息子とチビ太と婿殿etc・・・み~んな幸せでいてほしい。


s_IMG_9916.jpg 
s_IMG_9917.jpg 
s_IMG_9920.jpg 
こんな感じで願い事を書いて飛ばします。


s_IMG_9861.jpg 
自分達の願いを書いた天燈(ランタン)が空に向かって揚がっていく様を見たらめちゃくちゃ感激しました!本当に叶って欲しいけど、家族でワイワイしながら望みを託す事すらが楽しくて、忘れられない時間!
そんな感傷に浸る間も無く、ケンさんが「じゃ9份に行きましょう~」と現実に引き戻してくれた(笑)



s_IMG_9929.jpg
さ、九份を見て回りましょう~って思ったら、九份在住のワンコがチビ太にご挨拶。チビ太はトンちゃんでワンコには慣れていて全然怖がらず、この見つめ合う瞬間が微笑ましかった。ペットホテルに預けてきたトンちゃん元気にしてるかな、ごはんは食べてるかな?



s_IMG_9822.jpg 
九份に着き、散策をします。


s_IMG_9925.jpg 
ピーナッツ巻き。クレープのような生地に砕いたピーナッツをまぶしてタロイモのアイスを乗せて巻いたスイーツ。美味^^



s_IMG_9928.jpg 
タピオカミルクティー。
あとパイナップルケーキで九份では有名なお店で焼き立てを試食させてもらって買ったり。そうこうしてたら時間となり、ケンさんとの待ち合わせ場所に急ぎます。


s_IMG_9852.jpg 
s_IMG_9853.jpg 
階段とか道の真ん中で寝そべる九分の住犬。


土日の九分はマイカー、タクシーも乗り入れ禁止となっていて、観光客はかなり離れた場所で路線バス、観光バスを降りてシャトルバスで入るしか方法が無いらしく、ケンさんの貸切タクシーで九分入口まで横着けしてもらった私達は降りる前に早く降りるシュミレーションをし、車を停めて5秒で降車、5秒で乗車するという、難度の高い技をやってのけた。


さ、次は台北に戻って台北101だよーん←疲れて壊れかけのばぁば








該当の記事は見つかりませんでした。